女性にとって憧れの小顔になるための小顔エステが人気を集めています。エステサロンに行って、小顔エステの施術を受けて、「スッキリ顔が引き締まった!」と喜んでいたのに、「あれ、なんだかすぐにいつもの顔に戻っちゃった?」となってしまうことがあるかもしれません。

それは、小顔エステを受けた後のアフターケアに問題があった可能性があります。では、小顔エステを受けた後のアフターケアは、自分では何を行うのか、エステサロンではどのようなことが行われるのかをご紹介します。

小顔エステを受けた後のアフターケアで自分で行えることは?

小顔エステを受けると、大抵のエステサロンでは、自宅でどのようなケアをしたら良いかを親切に教えてくれます。例えば、「水分を多めに取ってください」とか、「飲酒は控えてください」といった指示をされることがあるでしょう。

その場合は、その指示に必ず従うようにしてください。指示に従わないと、せっかくの小顔効果が得られなかったり、肌トラブルの原因となったりする可能性が考えられます。

また、生活習慣の改善や日々のケアの仕方のアドバイスをしてくれるエステサロンも多いでしょう。そのアドバイスに従うことで、小顔を長持ちさせたり、より一層小顔に近づけたり、小顔の原因となるむくみを生じさせないようにできたりするはずです。

アフターケアとしてエステサロンに通い続ける

小顔エステは、1回で効果が得られることは少なくありません。多くの方が、「1度で顔が小さくなった」「肌がツヤツヤになった」、と小顔、美肌効果を実感しています。

しかし、小顔エステを受けた後の顔の状態をキープするには、時折、エステサロンに通って小顔エステを行う必要があるかもしれません。

先ほど述べたように、自分でエステサロンの指示に従ったケアをすることである程度の小顔効果はキープできるはずです。でも、より小顔に、より美肌にと求める方には、エステサロンに通い続けると良いでしょう。

エステサロンにて、どのぐらいの頻度で通えば良いのかを提案してくれます。ただし、中にはむやみやたらに通う回数を多く求めてくるエステサロンもありますので、本当に効果を維持するための提案なのかどうかを見極めることは必要になるかもしれません。

ご自分で通う時間を取れるか、経済的に無理なく通えるかなどを考慮して決められるようにお勧めします。
もし難しい場合は、自分で自宅で行える小顔体操や小顔エステと同じような効果が得られるマシンなどを使ってマッサージをしたりして小顔を目指しましょう。

まとめ

小顔エステを受けた後のアフターケアについてご紹介しました。エステを受けっぱなしでは、効果が持続しません。

エステからのアドバイスに従ったり、定期的に通ったりして、アフターケアを丁寧に行って、せっかく受けた小顔エステの効果を長持ちさせ、小顔をキープしていきましょう!